講演者の説明資料を参加者のタブレットにリアルタイムに同期表示。
株主総会、学会、セミナー、その他プライベートイベントetc.
システムからタブレットのレンタル、会場のネットワーク構築まで
ワンストップで対応可能です。

さまざまな規模のイベント・セミナーに対応

●参加者の手元でリアルタイムに講演資料を共有

SmartDiscussionなら講演者の発表資料を、参加者の手元タブレットでリアルタイムに同期表示。
参加者へ配布・投影する講演資料について、「視認性」が大幅に向上します。
資料のページ送りだけでなく、拡大縮小、ポインター、メモ書き操作など、あらゆる操作が同期しますので、説明箇所を
より的確に共有することが可能です。

●画像、動画ファイルも同期表示
PDFはもちろんのこと、画像、動画、音声ファイル形式の同期にも対応しています。
イベントやセミナーのオープニング動画、学会での説明資料に高精細な画像を使用するなど、SmartDiscussion独自機能を
用いた様々な運用提案が可能です。
〜1,000台規模のペーパーレス会議イベントの実績〜
SmartDiscussionは最大1200台のタブレットで画面同期が可能です。
システムの提供だけでなく、会場のネットワークやタブレットのレンタルなど、付帯する機材・サービスも全て
キッセイコムテックにお任せください。

講演者・参加者の双方向コミュニケーションを実現

講演者タブレットから参加者タブレットへ質問を投げかけるリアルタイムアンケート機能、参加者タブレットから
講演者タブレットへの質問投稿機能など、講演者、参加者の双方向のコミュニケーション実現する機能を備えています。
●リアルタイムアンケート機能
講演者は、事前に設定した質問を参加者に投げかけることができます。
結果はリアルタイムに全タブレットに表示されますので、回答結果を元に講演ストーリーを変えるなど、講演内容を充実させることのできる便利機能です。 
●質問投稿機能
講演者の発表中、参加者はいつでも質問投稿が可能です。
投稿質問は司会者タブレットに集約され、司会者は選択した投稿内容を全タブレットに共有することができます。
講演後のディスカッションなどで活用いただける機能です。

SmartDiscussion評価版導入

まずは無償の評価版をお試しください。

SmartDiscussionの導入をご検討中のお客様向けに、
30日間の評価用(無償)アカウントを発行いたします。
評価版の利用を希望されるお客様は、お申し込みください。
評価版導入の前に詳細を確認したい方は
「SmartDiscussion(スマートディスカッション)」の資料を
ダウンロードしていただけます。


TOP