別々に収録された機器のデータを ソフトウェアで統合・同時解析。組み合わせは自由自在です。


処理の流れ

[ 1. データインポート ] → [ 2. 同期処理 ] → [ 3. 解析 ]

1.データインポート

データインポート機能により、様々なデータの読み込みが可能です。
CSVファイルなどの汎用データにも対応しています。
インポート後はデータベースで管理するためファイルを意識する必要はありません。

2.同期処理

各ファイルに入力されたトリガ信号や音声信号から、始点調節を行います。

3.解析

取り込んだデータの同時再生・解析が可能です。

 

複数データの比較解析も可能!
複数データの動画スティックピクチャグラフを、並べる・重ねる等の機能がありますので、データ間の比較が容易です。
比較解析例
compare

豊富な分析項目

KineAnalyzerでは、目的に合わせて解析項目を自由に選択できます。
また、それらを自分の見やすいようにレイアウトすることも可能です。

具体的な分析項目としては以下のようなものが用意されています。

1. 動画

KineAnalyzerはDVカメラで撮った動画以外の動画でも、取り込むことができます。

例)「DVカメラ動画」 と 「NIRS(近赤外光脳計測装置)の出力動画」 を統合・同期

movie

2. スティックピクチャ

3Dモデルを自由な視点で表示できます。
また、複数のデータを同一空間に表示させることも出来るので、比較に役立ちます。

例).別々のバットスイングデータ(熟練者・ビギナー)を同一空間で比較

3. 時系列グラフ

時系列グラフでは、様々な指標の変化を同一グラフで参照可能です。

例).脳波、筋電、三次元データ(座標、角度、速度)を統合・同期

4. 正規化グラフ

歩行動作中の「右足接地から次の右足接地まで」のように、指定したイベント間の正規化波形が作成可能。マーカー座標だけではなく筋電図等のデータでも正規化が可能。

例).筋電、マーカ座標、角度のデータを正規化

5.リサージュグラフ

縦軸・横軸の項目を自由に設定して、表示することができます。
この機能により、筋電・マーカの軌跡などのリサージュグラフを見ることができます。

例).歩行運動における、拮抗筋のバランス(左図)、くるぶしの軌跡(右図)

別々に収録された機器のデータをソフトウェアで統合・同時解析
組み合わせは自由自在!

データ統合例

このほかにも様々な機器の収録データを統合可能です!

NIRS(近赤外光脳計測装置) + モーションキャプチャー



モーションキャプチャー + 床反力計 + 足圧計



モーションキャプチャー + 筋電計



アイマークレコーダ + 筋電計


動作環境

パソコン CPU:Core i5以上
メモリ:4GB以上
ハードディスク:動画データを記録するために大容量HDDが必要です。
グラフィックカード:OpenGL対応
その他:USBポート搭載機種(注1)
対応OS
(注2)
Windows7 32bit/64bit
Windows8 32bit/64bit
Windows8.1 32bit/64bit
Windows10 32bit/64bit
(注1) ソフトのプロテクトキーを装着する為に必要です。
(注2) その他OSを使用したい場合は弊社までお問い合わせください。
入力 三次元データ TRB, C3D, 3dm, CSV
筋電図 WEB5500/WEB9500/WEB7000フォーマット,
BIOPACData, PSG共通フォーマット,
TAFFmat, CSV
床反力 AMTI, Kistler, 共和電業 etc.
動画 AVI (ハイスピードカメラも可能)
基本分析項目 XYZ座標, 速度, 加速度, 関節角度, 関節角速度,
関節角加速度, マーカ間距離
歩行分析項目 ストライド長, ステップ長, 立脚期, 遊脚期, 両脚支持期,
歩行周期, ケイデンス, 歩行周期による正規化, 平均値,
標準偏差, 変動係数, 仮想重心座標計算
表示機能 スティックピクチャ, 軌跡, 動画, スーパーインポーズ,
時系列グラフ, 正規化グラフ, リサージュグラフ
比較機能 分析結果グラフ重ね書き, 動画,
スティックピクチャ並列表示, 各種数値計算処理,
最大4データまで比較可能
筋電図解析 整流, 包絡線, 積分, RMS, イベント間の正規化,
周波数解析
床反力解析 床反力ベクトル表示, COP計算
出力データ 二次元・三次元座標, ビットマップ, 数値リスト,
AVI動画ファイル, DIFF


KineAnalyzerには解析オプションを追加することができます。
目的別に下記の3種のオプションが存在します。


Viewer出力オプション

データをビューア(KineAnalyzer)付きでエクスポートできます。
以下のような要望をお持ちの場合には非常におすすめのオプションです。

・ソフトを使用する学生が多くて1台では大変…
・別の先生にデータをみてもらいたい…
・病診連携でデータを渡したい…
・学会発表時に別の端末でソフトを動かしたい…

複数端末でのデータ解析が可能です。
別の研究者様への配布も可能です。

CDの中のビューアを起動する事で、元の端末から出力したデータを別の端末で表示させることができます。

HDDにコピーすれば、すべての解析機能も使用可能となります。


脳波解析オプション

脳波解析(周波数マッピング、含有量・含有率)が可能です。
動画や3Dと脳波を同期した解析を行う事が出来ます。

@周波数マッピング

FFT(高速フーリエ変換)による周波数解析により、
各帯域毎の周波数マッピングを行ないます。

A含有量

FFTによる周波数解析の結果から、各周波数帯の含有量(電位orパワー)を表示します。

B含有率

FFTによる周波数解析の結果から、各周波数帯の含有率(%)を表示します。


心電解析オプション

心拍変動解析(RR-Interval・HR・LF/HF)が可能です。
EMGと同様にECGも動画や3Dとの同期した解析が可能となります。

@R波自動検出

独自テンプレート方式により自動的にR波を検出します。
手動によるR波の位置修正やピーク値検索によるR波検出も可能です。

AHR算出

RRのインターバルやHR(1分間当たり)の推移を時系列グラフとして表示します。

BLF/HF

RRインターバルグラフを周波数解析し、LFやHFの推移を時系列グラフとして表示します。

KinemaTracer を研究にお使いいただいた実績を、 一部ご紹介させて頂きます。

年度 論文
2018 Regulation of quasi-joint stiffness by combination of activation of ankle muscles in midstances during gait in patients with hemiparesis
Yusuke Sekiguchi, Takayuki Muraki, Dai Owaki, Keita Honda, Shin-Ichi Izumi
Gait & Posture 62 (2018) 378?383
DOI: https://doi.org/10.1016/j.gaitpost.2018.03.042
2015 Relationship between activation of ankle muscles and quasi-joint stiffness in early and middle stances during gait in patients with hemiparesis
Yusuke Sekiguchi, Takayuki Muraki, Naofumi Tanaka, Shin-Ichi Izumi
ait Posture. 2015 Sep;42(3):348-53.
doi: 10.1016/j.gaitpost.2015.04.020. Epub 2015 Jul 14.
2012 The contribution of quasi-joint stiffness of the ankle joint to gait in patients with hemiparesis.
Sekiguchi Y1, Muraki T, Kuramatsu Y, Furusawa Y, Izumi S.
Clin Biomech (Bristol, Avon). 2012 Jun;27(5):495-9.
doi: 10.1016/j.clinbiomech.2011.12.005. Epub 2012 Jan 5.
2012 Influence of constrained visual and somatic senses on controlling centre of mass during sit-to-stand.
Kuramatsu Y, Muraki T, Oouchida Y, Sekiguchi Y, Izumi S.Gait Posture. 2012 May;36(1):90-4.
doi: 10.1016/j.gaitpost.2012.01.011. Epub 2012 Mar 30.
2010 Different scapular kinematics in healthy subjects during arm elevation and lowering: Glenohumeral and scapulothoracic patterns
Yuichiro Yano, MDa, Junichiro Hamada, MD, PhD, Kazuya Tamai, MD, PhD, Kunio Yoshizaki, RPT, MS, Ryo Sahara, RPT, Takayuki Fujiwara, RPT, MD, PhD, DE, Yutaka Nohara, MD, PhDa
J Shoulder Elbow Surg (2010) 19, 209-215
doi:10.1016/j.jse.2009.09.007
2009 Analysis of the scapulohumeral rhythm and electromyography of the shoulder muscles during elevation and lowering: Comparison of dominant and nondominant shoulders
Kunio Yoshizaki, RPT, MS, Junichiro Hamada, MD, PhD, Kazuya Tamai, MD, PhD, Ryo Sahara, RPT, Takayuki Fujiwara, RPT, MD, PhD, DE, Tetsuya Fujimoto, DE
J Shoulder Elbow Surg (2009) 18, 756-763
doi:10.1016/j.jse.2009.02.021

お問い合わせ

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

キッセイコムテック株式会社 
公共・医療ソリューション事業部
TEL: 0263-48-5551
製品名KineAnalyzer
分類三次元、床反力、 筋電(脳波・心電)、動画、 足圧、加速度等
製品概要様々な装置のデータを統合し、同期再生・解析が可能になります。
資料 カタログダウンロード 資料ダウンロード