姿勢計測システム「ShiseiCam (シセイカム)」発売 〜計測1分、姿勢を評価し、推奨ストレッチを提案!〜

姿勢計測システム「ShiseiCam (シセイカム)」発売 〜計測1分、姿勢を評価し、推奨ストレッチを提案!〜

キッセイコムテック株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役社長:神澤鋭二)は、
姿勢計システム「ShiseiCam(シセイカム)」を開発し、2017年2月10日(金)に販売を開始します。

「ShiseiCam」

■姿勢計測システム「ShiseiCam(シセイカム)」について
「ShiseiCam」は、カメラから骨格情報を得ることで、姿勢の歪みや体のねじれを簡単に計測・評価することのできるシステムです。 得られた情報から自らの姿勢を認識し、正しい姿勢を意識した生活をすることで、姿勢の改善を促します。
「ShiseiCam」は、佐久平総合リハビリセンター 理学療法士中村 崇先生(健康科学大学臨床教授)との共同研究により、開発いたしました。
接骨院・整体・カイロプラクティック・企業健診センター・スポーツ・フィットネス・デイサービス・リラクゼーションサロンなどでの利用に加えて、 小中学生向けの運動器測定の補助機器として、姿勢教室の指標、高齢者向けの『ロコモ』・『フレイル』チェックの指標の一助として運動教室などでの活用を見込んでいます。

■「ShiseiCam(シセイカム)」の主な特徴

@ 簡単なシステム導入・計測
パソコンとKinect for Windows(および三脚)があれば、Kincet に搭載されたカメラの前に立つだけで、計測準備は完了です。 計測に要する時間は1分ほどなので、簡単に計測することができます。

A 姿勢の評価が一目でわかるレポートの出力
姿勢の歪みや体のねじれをわかりやすく可視化したレポートを作成します。 猫背、反り腰などの姿勢パターン、首・肩の傾きなど全14指標による姿勢チャートなど、専門知識が無くとも、姿勢を評価することができます。

B 推奨ストレッチの提案
撮影した画像にストレッチが必要な箇所を示し、個々の歪みに合わせたストレッチを提案します。 それぞれのストレッチは、写真付きの説明なので、やり方を忘れることもありません。ストレッチの実践を促し、姿勢の改善をサポートします。

■「ShiseiCam(シセイカム)」製品概要
機器構成 : ソフトウェア、計測用マット、マイクロソフト製Kinectセンサー、三脚
販売価格 : 69.8万円 (税別)
製品URL : http://www.kicnet.co.jp/solutions/biosignal/sleep/shiseicam/